So-net無料ブログ作成

きゅうりとえびの柚子こしょう炒め

2013年7月3日の「きょうの料理ビギナーズ」は、『きゅうりとえびの柚子こしょう炒め』が紹介されました。

■材料(2人分)
きゅうり:2本
サラダ油:大1/2
えび(ブラックタイガー無頭):6匹

【A】
柚子こしょう:小1/2
だし:大1
しょうゆ:小1

削り節:少々

■作り方
1、きゅうりを4cmの長さに切って、まな板の上でギュッと押さえて潰し、食べやすい大きさに裂いておく。

2、サラダ油を熱したフライパンで、えびを炒め、色が変わったら(1)を入れ色付くまで炒める。

3、【A】を合わせたものを(2)に入れて全体に絡め、盛り付けて削り節を振りかければ完成です。


きゅうりとエビの組み合わせって我が家では今までなかったかも?
柚子こしょうが効いて大人の味って感じの一品で美味しそうです。
関連レシピ⇒えび きゅうり
nice!(0) 

なすの南蛮漬け

2013年7月2日の「きょうの料理ビギナーズ」は、『なすの南蛮漬け』が紹介されました。

■材料(2人分)
なす:2コ
サラダ油:大2
ねぎ:1/3本
赤唐辛子(ヘタと種を取る):1本
たまねぎ:1/6コ

【南蛮酢】
だし:大8
薄口しょうゆ:大2
みりん:大2
酢:大2

■作り方
1、なすを一口大に切り、サラダ油を熱したフライパンで炒め、なすの切り口がきつね色になったら、ぶつ切りしたネギを加え焼き色を付ける。

2、鍋に、だし、薄口しょうゆ、みりんを入れ、中火にかけに建つ直前に火を止めて酢を加える。

3、(2)に、サッと炙った赤唐辛子、(1)、スライスしたたまねぎを入れ、2から3時間漬ける。


なすの南蛮漬けって食べたことがありませんが、これもとても美味しそうでした。ちょっと時間はかかりますが、作ってみたくなる一品です。
関連レシピ⇒南蛮漬け
nice!(0) 

スモークサーモンときのこのスクランブルエッグ

2013年6月13日の「きょうの料理ビギナーズ」は、スモークサーモンを使ったアイデア料理として『スモークサーモンときのこのスクランブルエッグ』が紹介されました。

■材料(2人分)
しめじ:1パック(100g)
オリーブ油:大1/2
塩・こしょう:各少々
スモークサーモン:60g
卵:3個
生クリーム:大1
塩・こしょう:各少々
バター:大2
■作り方
1、しめじの根元を切り落とし、小房に分ける。

2、フライパンにオリーブ油を中火で熱し、(1)を加え炒め、しんなりしたら塩・こしょうを加え軽く混ぜ、取り出して粗熱を取る。

3、スモークサーモンを3~4cmの長さに切る。

4、ボウルに卵、生クリーム、塩・こしょうよくかき混ぜ、(2)(3)を加えてさっくりと混ぜる。

5、中火でバターを溶かしたフライパンに、(4)を流し入れ、大きく混ぜながら卵がトロリと半熟状に固まったっら火を止め、器に盛り完成です。

スモークサーモンをスクランブルエッグにするとは我が家にとっては斬新。これは機会があれば作ってみたい一品です。
nice!(0) 

韓国風牛肉の炒め物

2013年4月30日の「きょうの料理ビギナーズ」は、牛肉を使った炒め物として『韓国風牛肉の炒め物』が紹介されました。

■材料
【A】
牛切り落とし肉:200g
しょうゆ:大2.5
酒:大1
しょうが(すりおろす):小1/4
一味とうがらし:小1/4
にんにく(すりおろす):小1/5
ごま油:大1
ねぎ(みじん切り):5cm

しめじ:1パック(100g)
たまねぎ(小):1コ(150g)
にら:1/2ワ(50g)
白ごま:少々

■作り方
1、ボウルに【A】を入れよく混ぜて20分ほど置き味をなじませる。

2、しめじを食べやすくほぐし、タマネギは繊維を断つように1cm幅に切る。ニラは3~4cmの長さに切る。

3、(1)にしめじ、タマネギを加えよく混ぜる。

4、フライパンに(3)を入れ、強火で肉の色が変わり、野菜がしんなりするまでよく炒める、最後にニラを加え一混ぜしたら器に盛り、ゴマを振ったら完成です。

プルコギ風の牛肉の炒め物レシピ。これは男性なら絶対好きそうな一品ですよね。とても食欲が増しそうです。
nice!(0) 

エスニックそば飯

2013年4月13日の「雨上がり食楽部」は、アジアごはんがテーマ。お家で簡単につくれる『エスニックそば飯』が紹介されました。

■材料(2人前)
サラダ油:少々
塩胡椒:少々
中華麺(蒸し):1/2玉
ご飯:お茶碗2杯分
卵:2個
【A】
ベーコン:20g
牛ミンチ:60g
むきえび:50g
【B】
玉葱:1/4個
にんにくの芽:1本
もやし:1/4袋
【調味料】
ケチャップ:小さじ2
オイスターソース:小さじ2
コチュジャン:小さじ1
カレー粉:小さじ1
砂糖:小さじ1/2
水:大さじ1/2
すだち:少々
【付け合わせ】
トマト:1/2個
きゅうり:1/2個
レタス:1/6個
えびせんべい:2枚

■作り方
1、ベーコン、むきえびはさいの目切り、タマネギはくし切り、ニンニクの芽は粗みじん、トマトはスライス、きゅうり、レタスは細切りにする。

2、【調味料】を混ぜ合わせておく。

3、フライパンを熱しサラダ油をひき、【A】を加え炒め、【B】を加え軽く塩コショウして炒める。

4、サッと水洗いした中華麺を加えて炒める。

5、中華麺がしっかり炒められたら、ごはん、【調味料】を加え炒める。

6、別のフライパンで目玉焼きを作る。

7、茶碗などを型にして(5)のそばめしを器に盛りつけ、上に目玉焼きと【付け合わせ】を飾り付ければ完成です。

エスニックな味のそば飯って初めて見ました。
これは結構美味しそうですね!味がすごく気になります。

関連レシピ⇒そば飯 雨上がり食楽部
nice!(0) 

セロリとたこのピリ辛炒め

2013年4月9日の「きょうの料理ビギナーズ」は、セロリを使ったピリ辛炒め『セロリとたこのピリ辛炒め』が紹介されました。

■材料(2人分)
セロリ(茎)大きい物:1本(180g)
ゆでだこの足:80g
オリーブ油:大1
にんにく:小1かけ
赤とうがらし:1/2~1本
塩:小1/4
こしょう:少々

■作り方
1、セロリは3mm厚の斜め切りに、ゆでだこの足は薄い輪切りにする。

2、フライパンにオリーブオイルをひき、薄切りにしたにんにくを弱火でゆっくり炒め、香りがたったらタコを加え強火でサッと炒める。タコが乳白色になり丸まってきたらセロリ、赤とうがらしを入れ、サッと炒め合わせ塩・こしょうをふって混ぜれば完成です。

お酒のつまみにすごく良さそうな一品。
これは作ってみたくなります。
関連レシピ⇒セロリ タコ
nice!(0) 

セロリの葉のみそ炒め

2013年4月9日の「きょうの料理ビギナーズ」は、セロリを使った常備菜として『セロリの葉のみそ炒め』が紹介されました。
■材料
セロリ(葉と細い茎):2本分(200g)
サラダ油:大1
みそ:大2
酒:大1
砂糖:小2
白ごま:大1
■作り方
1、セロリの茎は薄切り、葉は1~2cm幅にる。

2、サラダ油を熱したフライパンで(1)をよく炒め、みそを加えて混ぜ、さらに酒、砂糖を加え炒め水気が無くなったら白ごまを加えて混ぜれば完成です。

甘辛味でご飯がすすむみそ炒めのレシピ。
常備菜として1週間ほど保存も出来るので、作り置きしておけば役立ちそうですね。
関連レシピ⇒セロリ
nice!(0) 

スナップえんどうと豚肉の塩炒め

2013年4月8日の「きょうの料理ビギナーズ」は、スナップえんどうを使った炒め物『スナップえんどうと豚肉の塩炒め』が紹介されました。

■材料(2人分)
スナップえんどう:20~25コ(150g)
豚もも肉(薄切り):100g
かたくり粉:大1/2
サラダ油:小1
水:大2~3
塩:少々

【豚肉炒め用】
サラダ油:小1+1/2
酒:大1
塩:小1/3
こしょう:少々
■作り方
1、豚肉を3cmの長さに切り、ボウルに入れてかたくり粉をまぶしておく。

2、サラダ油を熱したフライパンに、スナップえんどうを入れてサッと炒める。水、塩を加えフタをして1分ほど蒸茹でにして取り出しておく。

3、フライパンをサッと拭き、サラダ油をひき豚肉を炒める。色が変わったら酒、塩、こしょうを加えサッと炒め合わせる。

4、スナップえんどうを(3)に戻し入れ一炒めしたら完成です。

彩りもよく、味も相性がとても良さそうな一品。
凄く簡単に作れてこれはイイですね!
今度作ってみます。


nice!(0) 

梶原善さんの「春菊の卵そぼろ炒め」

2013年3月2日放送の「雨上がり食楽部」は、ネギが主役の絶品料理として俳優の梶原善がオリジナルの『春菊の卵そぼろ炒め』を紹介してくれました。

■材料
豚ミンチ:250g
胡椒:適量
春菊:1パック
卵:4個
【A】
たまり醤油:大さじ3
黒砂糖:大さじ3
みりん:大さじ1
酒:大さじ2
■作り方
1、春菊をざく切りにする。
2、フライパンに豚ミンチを入れ、こしょうをふり下味をつけ、あまり混ぜずに炒める。
3、【A】を合わせて調味料を作り、(1)に加えて混ぜ合わせる。
4、水分が無くなるまで煮詰め、春菊を加える。
5、溶き卵を加えて火を止め、余熱で軽く混ぜ皿に盛り付けて完成です。

春菊の香りと、シャキシャキ感が美味しそうなレシピ。
これは絶対ご飯と一緒に食べたくなる一品です。
春菊の代わりにほうれん草でもOKとの事でした。

nice!(0) 

鶏肉の真っ黒だれ炒め

2013年2月5日の「きょうの料理ビギナーズ」は、『鶏肉の真っ黒だれ炒め』が紹介されました。

■材料(2人分)
鶏むね肉:1枚(200g)
小麦粉:大1
にんじん:1/2本
サラダ油:大1
和風真っ黒だれ:大6

■作り方
1、鶏肉を縦半分に切り、さらに薄く削ぎ切りにしていく。バットで小麦粉をまぶす。にんじんを千切りする。

2、フライパンに鶏肉を一切れづつ入れ、周りにニンジンを入れる。2分程焼いたら上下を返して1分ほど炒める。

3、和風真っ黒だれを全体にからめれば完成です。

見た目はチョット黒っぽい仕上がりですけど、パサつきがちな鶏むね肉もしっとりと仕上がるそうです。
真っ黒だれを作ったらコレも作りたいですね。
nice!(0) 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。