So-net無料ブログ作成
検索選択

春野菜のバーニャカウダソース

2013年4月25日の「はなまるマーケット」は、野菜特集。
リストランテ・ダ・フィオーレのオーナーシェフ・眞中秀幸さんが『春野菜のバーニャカウダソース』を紹介してくれました。

■材料(4人分)
ゆでジャガイモ:大1/3個
アンチョビ:30g
オリーブ油:100cc
作り方
1、ゆでたジャガイモ、アンチョビを潰しながら混ぜ合わせる。
2、オリーブ油を加えてのばしていけば完成です。

とっても簡単にバーニャカウダソースが作れるレシピ。色々な旬の野菜に付けて食べるととても美味しそうです。
nice!(0) 

ロール小松菜

2013年4月20日の「満天☆青空レストラン」で小松菜を使った『ロール小松菜』が紹介されました。

■材料(4人分)
小松菜:1束
合挽肉:250g
塩:小さじ1/4
こしょう:少々
ナツメグ:少々
だし:300㏄
淡口しょうゆ:30㏄
みりん:40㏄

【A】
炒め玉ねぎ:1/2個分
卵:1個
パン粉:25g
生クリーム:25㏄
牛乳:25㏄
ケチャップ:25g
作り方
1、小松菜をさっと塩ゆでし、冷水にとり、水気をしぼり、葉と茎を切り分ける。

2、ボウルに【A】を入れて混ぜ合わせる。そこに挽肉を加え、粘りが出るまで混ぜ合わせたら、塩、こしょう、ナツメグを入れる。

3、小松菜の葉を2~3枚広げ、俵型に成形した(2)のタネを巻いていく。

4、鍋にだし、淡口しょうゆ、みりんを入れ、(3)のロール小松菜を並べて火にかける。

5、沸いてきたら火を弱めて10分程煮る。最後に茎の部分を入れて完成です。

ロールキャベツならぬロール小松菜のレシピ。キャベツは洋な感じですが、小松菜を使ったら和の感じがしますね。これなら和食の時にも違和感なく合いそうです。
nice!(0) 

ヘルシーなミネストローネ

2013年4月19日の「はなまるマーケット」は、秘蔵レシピ特集。いま痩せたい女性たちが大注目!カロリーカットの裏ワザとして『8種類の野菜と鶏ささみのミネストローネ』が紹介されました。

■材料(2人分)
タマネギ:1/8個
カブ:小1/4個
セロリ:1/6本
長ネギ:4cm
ズッキーニ:1/10本
ブロッコリー:小房3個
キャベツ:大1/4枚
トマト:1/5個
鶏ささみ:1本
水:400cc
塩・コショウ:各適量
オリーブ油:数滴

作り方
1、鍋に水(200cc)を入れ、1cm角にカットしたタマネギ、セロリ、長ネギ、カブ、ズッキーニ、ブロッコリー、キャベツを入れ中火にかけ、沸騰したら弱火にし、フタをして10分程蒸し煮にする。

2、別の鍋に水(200cc)を入れ、鶏ささみを入れたら火にかけ、塩を加えて弱火で10分程煮こむ。

3、鶏ささみの中まで火が通ったら取り出し繊維に沿って細切りにし、(1)の鍋に入れ(2)の煮汁も加える。

4、沸騰したら1cm角にカットしたトマトを加え、塩、コショウで味を調え最後にオリーブ油を数滴加えたら完成です。

野菜がたっぷり入ったミネストローネのレシピ。これ1人前がたったの39kcalととってもヘルシーとの事でした。ポイントは、野菜を油で炒めずに水だけで煮、野菜のうまみを使う事で調味料が減らせる事と、鶏を水から煮る事。
美味しくヘルシーなのは嬉しいですね。
nice!(0) 

アグネス・チャンの麻婆丼

2013年4月20日の「雨上がり食楽部」は、点心がテーマ。ゲストのアグネス・チャンさんが簡単に作れる『なんちゃって麻婆丼』を紹介してくれました。

■材料(2~3人前)
牛肉ミンチ:150g

【下味用調味料
濃口醤油:大さじ1
塩胡椒:少々
片栗粉:少々
サラダ油:大さじ1

サラダ油(炒め用):適量
絹ごし豆腐:1丁
濃口醤油(調え用):大さじ1
オイスターソース:大さじ1
ごはん:適量
刻みネギ:適量
作り方
1、牛肉ミンチに【下味用調味料】を加えて下味をつける。

2、サラダ油をひき高温に熱したフライパンで(1)を炒める。

3、絹ごし豆腐を加え、潰しながら混ぜ合わせ、濃口醤油、オイスターソースで味を調える。

4、温かいごはんにたっぷりとかけ、小口切りしたネギをトッピングして完成です。

非常に簡単に作れる麻婆丼のレシピ
アグネス・チャンさんは芸能界でも料理上手と評判の方ですね。
これなら麻婆の素がなくても手軽に作れそうです。

nice!(0) 

ジューシーシュウマイ

2013年4月19日の「はなまるマーケット」は、ゼラチン特集でした。ゼラチンを使った『ジューシーシュウマイ』が紹介されました。
■材料(30個分)
ゼラチン(顆粒):5g
豚ひき肉:200g
タマネギ:1/2個
シイタケ:2枚:
酒:小1
しょう油:小1
オイスターソース:小1
砂糖:小1
ネギ:1/3本:
シュウマイの皮:30枚
グリンピース:30個

作り方
1、タマネギ、シイタケ、ネギをみじん切りにして塩もみし、豚ひき肉、酒、しょう油、オイスターソース、砂糖、酒、ゼラチンを加えてよく混ぜ合わせタネを作る。

2、タネを皮で包みこみ、グリーンピースを添え2、3分蒸せば完成です。

シュウマイにゼラチンを入れるなんて意外でした。このゼラチンは美容効果が期待できるとか!美味しくジューシーになってキレイになれるなんて素敵ですね。久しぶりにシュウマイが食べたくなりました。
nice!(0) 

中華丼 はなまるマーケット

2013年4月16日の「はなまるマーケット」は、オイスターソース特集として『中華丼』が紹介されました。

■材料(1人分)
白菜:80g
チンゲンサイ:50g
シイタケ:1枚
タケノコ:20g
エビ:2尾
豚ばら肉:40g
ご飯:1膳
鶏ガラスープ 50cc
ニンニク(みじん) 小1
トウバンジャン:小1
ショウガ(みじん) 小1
水:大1
片栗粉 大1

【合わせ調味料
オイスターソース:大1
しょう油:大2
酢:大1
砂糖:大1
酒:大1

作り方
1、豚ばらをスライスし、エビは殻をむいて、両方さっと茹でる。
2、白菜、シイタケ、チンゲンサイを一口大に切り、タケノコは薄切りにする。
3、サラダ油を熱したフライパンに、ニンニク、ショウガ、トウバンジャンを入れ、全ての具材を加えて軽く炒める。

4、鶏ガラスープと合わせ調味料を加えて軽く煮込んだら、仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつける。

5、ご飯の上にかけたら完成。

家庭で作る中華丼もオイスターソースを使えばグッと味がより中華らしくなりますよね。この合わせ調味料の配分は、他のお料理にも使えるので覚えておくと良さそうです。

nice!(0) 

エスニックそば飯

2013年4月13日の「雨上がり食楽部」は、アジアごはんがテーマ。お家で簡単につくれる『エスニックそば飯』が紹介されました。

■材料(2人前)
サラダ油:少々
塩胡椒:少々
中華麺(蒸し):1/2玉
ご飯:お茶碗2杯分
卵:2個
【A】
ベーコン:20g
牛ミンチ:60g
むきえび:50g
【B】
玉葱:1/4個
にんにくの芽:1本
もやし:1/4袋
調味料
ケチャップ:小さじ2
オイスターソース:小さじ2
コチュジャン:小さじ1
カレー粉:小さじ1
砂糖:小さじ1/2
水:大さじ1/2
すだち:少々
【付け合わせ】
トマト:1/2個
きゅうり:1/2個
レタス:1/6個
えびせんべい:2枚

作り方
1、ベーコン、むきえびはさいの目切り、タマネギはくし切り、ニンニクの芽は粗みじん、トマトはスライス、きゅうり、レタスは細切りにする。

2、【調味料】を混ぜ合わせておく。

3、フライパンを熱しサラダ油をひき、【A】を加え炒め、【B】を加え軽く塩コショウして炒める。

4、サッと水洗いした中華麺を加えて炒める。

5、中華麺がしっかり炒められたら、ごはん、【調味料】を加え炒める。

6、別のフライパンで目玉焼きを作る。

7、茶碗などを型にして(5)のそばめしを器に盛りつけ、上に目玉焼きと【付け合わせ】を飾り付ければ完成です。

エスニックな味のそば飯って初めて見ました。
これは結構美味しそうですね!味がすごく気になります。

関連レシピ⇒そば飯 雨上がり食楽部
nice!(0) 

ゆでもやしのナムル

2013年4月11日の「きょうの料理ビギナーズ」は、『ゆでもやしのナムル』が紹介されました。

■材料(2人分)
もやし:1袋(250g)
水:1.6~1.8リットル
塩:小1/4
酢:小1
ごま油:大1
塩:小1/5
こしょう:少々
一味とうがらし:少々
白ごま:少々

作り方
1、たっぷりの水でもやしを洗い、手で少しずつザルに上げる。

2、鍋に湯を沸し、塩と酢を入れ、もやしを入れ1分ほど茹でてザルに上げて水けを切り冷ます。

3、ボウルにもやしを入れ、ごま油を入れ全体をよく混ぜ、塩、こしょう、一味とうがらし、白ごま加え混ぜれば完成です。

酢を入れる事で、もやしの癖がでにくく、白さがキレイに出るようです。これは知らなかったので今度から実行してみます。

≪もやしの選び方
●消費期限を確認し、変色していない白い物が良い。
関連レシピ⇒もやし ナムル
nice!(1) 

レタスとベーコンのスープ

2013年4月10日の「きょうの料理ビギナーズ」は、レタスを使ったスープ『レタスとベーコンのスープ』が紹介されました。

■材料(2人分)
レタス:1/2コ(200g)
ベーコン:3枚
たまねぎ:(小)1/2コ
サラダ油:大1/2
水:カップ2+1/2
顆粒スープの素:(洋風)小1/4
塩:小1/2
こしょう:少々

作り方
1、レタスを4~5cm角に切る。ベーコンを2cm幅に切る。たまねぎを繊維に沿って薄切りにする。

2、鍋にサラダ油を熱し、タマネギ、ベーコンを入れ炒める。玉ねぎがしんなりしたら、水、スープの素を入れ、煮立ったら蓋をして弱火で5分程煮る。

3、塩、コショウを入れ、レタスを加えしんなりしたら完成です。

ベーコンとタマネギを先に炒めて、最後にレタスを入れるのがポイントとの事でした。
凄く簡単に作れるので、ランチに一品加えるにも良いですね。
nice!(0) 

ミモザ風サラダ

2013年4月10日の「きょうの料理ビギナーズ」は、レタスを使ったサラダミモザ風サラダ』が紹介されました。

■材料(2人分)
レタス:1/2コ(200g)
ロースハム:3枚
ゆで卵:1コ

酢:大1
塩:小1/3
こしょう:少々
オリーブオイル:大2

作り方
1、レタスの芯を取り除き、手でちぎる。

2、冷水に5分程さらし、パリッとさせ、水気を切ったら付近で包み上下に振ってさらに水気をきる。

3、ハムを2cm幅に切る。ゆで卵を黄身と白身に分け、白身はみじん切りに、黄身はザルで濾す。

4、ボウルに酢、塩、こしょうを入れ、よくかき混ぜて塩をしっかり溶かす。オリーブオイルを加えトロッとするまでさらに混ぜる。

5、レタスと(3)を器に盛り、(4)のドレッシングをかければ完成です。
レタスと卵とハムの組み合わせは本当に美味しいですよね。
彩りも良く簡単に作れて最高です。

≪レタスの選び方
●外葉がついていて葉の部分が濃い緑色がよい。
●芯の部分が茶色く変色していない物がよい。
nice!(0) 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。