So-net無料ブログ作成

冷やし中華

2013年8月5日の「きょうの料理ビギナーズ」は、夏の定番メニュー『冷やし中華』が紹介されました。

■材料(2人分)
卵:1コ
サラダ油:小1
ロースハム:4枚
きゅうり:1本
トマト(小):1コ

【タレ】
しょうゆ:大3
酢:大2
水:大2
砂糖:大1
豆板醤:小1/2~1
ねぎ(みじん切り):大4
しょうが(すりおろし):小1
ごま油:大1/2

水:2リットル
中華麺(生/冷やし中華用):2玉
ごま油:大1/2

■作り方
1、サラダ油をひいたフライパンに溶き卵を入れ、大きめの炒り卵を作る。

2、ハムは半分に切り、5~6mm幅に切り、きゅうりを太めの千切り、トマトは縦半分に切り3~4mm幅に切る。

3、器に【タレ】の材料を入れ混ぜる。

4、大きめの鍋にたっぷりと水を入れて強火にかけ、煮立ったら麺を入れ菜箸で底から混ぜ、再び煮立ったら少し意を弱め麺がいつも踊っている状態で茹でる。時間通り茹で上がったらザルに上げ、ボウルの水にザルごと浸け菜箸で混ぜる。水を変え粗熱を取ったら流水を掛け揉むように洗う、さらに手で押して水気をしっかりと切り、ごま油を全体によく絡める。

5、器に麺を盛り、具材を乗せ、タレを掛けたら完成です。

冷やし中華は我が家でも夏には何度か登場する麺料理です。今度作る時はこのレシピを参考にして作ってみたいですね。
nice!(0) 

nice! 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。